読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャニーズ学概論Ⅰ

先生!単位ください!

ジャニーズ楽曲大賞2015に投票した件

ジャニーズ

遅くなってしまいましたが、ジャニーズ楽曲大賞にはじめて投票してみました。

 自分の好きな曲の傾向とか、普段どういうところに注目してるかが

わりとはっきり分かって面白かったのでまとめておきます。

結果と比較した記事は別にあげます。今回はとりあえず自己分析です!

 

<楽曲部門

1位:Wait for You/V6

2位:Sakura/嵐

3位:DISCO JOCKEY!!/Hey!Say!JUMP

4位:東京ドライブ/TOKIO

5位:暁/大野智

-----

 Wait for Youはとにかくかっこいい。おじさんならではのかっこよさ。

某大所帯ダンスグループとは違ったEDMサウンドを聴かせてくれたことに感謝。

 Sakura はメンバーソロがないところが好きポイント。

いろんなコンビでの歌割だったり、歌割の受け継ぎ方だったり探せば探すほど楽しい。

 DISCO JOCKEY!!はおじゃんぷちゃんらしさが出ていてよろしい。

最近はめっきりかっこいい曲が無くなってしまったので、こういう曲で

かっこよさとあざとさをお茶の間に見てもらいたい、、、

ハマくんがベースで参加っていうのも大きいかな~

 東京ドライブはBメロ→サビの転調が最高。

本当にアイドル?ってくらい音楽的に固められてて最高。

 暁は言わずもがな歌唱力にやられた人です。

ちゃんと短音階で取ってたりとか、和楽器が違和感なく使われてて

一番"Japonism"っていうコンセプトに沿っていたかな、と。

 

こうして見ると、私は アイドルに付随する楽曲 ではなくて、

曲を体現するのがアイドル という捉え方をしてるのかもしれない、です。

「○○くん(もしくは所属グループ)が歌ってるからこの曲が好き」ではなくて、

「この曲をこういう風に歌っている○○くんが好き」といいますか。

あくまでも評価基準は曲>>>アイドルかな~と。

どうしても音楽にかかわることを普段からしてるので、

サウンドの調和だったり、コード進行とか転調とかすごく気になっちゃう。

いや別に知識ひけらかしたいわけではなくてですね。

ジャニーズを応援してる人でこういう部分に着目してる人って

あんまりいないよな~っていうのは自覚済みです。まあ当たり前か。

 

<MV部門

Chau#/Hey!Say!JUMP

-----

あんまりMVを見る人間ではないんですが、これだけは鬼リピしてた。

いかにかわいいおじゃんぷをスクショできるかが命題だった。

 

<未音源化部門

未投票

 

<現場部門

未投票

 

<コンビ部門

桐山照史小瀧望

-----

2015年はWESTに興味を持ち始めた一年で、

このふたりのわちゃわちゃはお茶の間の癒しだったにちがいない、、、(誇張)

FNS LIVEのつまみあげられて敬礼~ってしてるテルシは

田舎のJKのプリクラみたいだった、、、(笑)

ていうかこの日のテルシいつになく顔のパーツ中心に寄ってたよね??

 

<自担部門

 未投票

 

 

以上です。結果と照らし合わせてまたいろいろ書きます!ウス!