読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャニーズ学概論Ⅰ

先生!単位ください!

Hey!Say!JUMP「真剣SUNSHINE」について語る

以下だいぶ強火です。

ご注意くださいませ~

 

 5/11発売のHey!Say!JUMPの新譜「真剣SUNSHINE」をいまさら聴いた。

いや、正確にいうと某CMでちょろっと耳にはしていたし、

ほとんどの出演していた歌番組ではわりとしっかり見た。

なんとなく言いようのない無力感にとりつかれていたが、

さきほど半ば死んだ目でMVをみた。

何回聴いてもただただダサいの一言につきるし、

「おいおじゃんぷしっかりしろよ!!」っていう感想しかないので、

以下まとめたけれどだいぶひどい。我ながらひどい。

どこかに同じ考えの人がいればまあうれしいし、

むしろこの曲最高って思ってる人がいるのであれば存分にご意見おきかせ願いたい。

 

そもそも前提としてわたしはおじゃんぷちゃんの魅力は

かっこよさとかわいさが共存している、統率されたダンス、の2点だと思っていて、

好きな曲はどちらかというとかっこいい曲が多いし、

Ride with meなんか名曲中の名曲だと思ってるし、

Come back...?とRELOADは早くシングルカットしろ!!!と思っている。

まあ事務所としてかわいい系で売り出すつもりの魂胆が丸見えなので

Chau#とかはすごくうまくいった例だな~とは思ったけれども、

ちょっと今回は・・・おばさんびっくりしちゃったョ・・・

つっこみどころ多すぎて何から書いたらいいか分からない!

 

まずタイトルね。真剣SUNSHINEって。

真剣ってかいてマジってルビはさ・・・どこぞの田舎のヤンだよ・・・

いまどき誰も使わねえよ・・・RADWIMPSかよ・・・*1

そもそもマジって読むのって「本気」じゃなかった?

 

あと曲調がわりと湘南乃風。わりとっていうか9割湘南乃風

おじゃんぷちゃんにはさわやか夏ソングがいいよ・・・

こんなオラついた曲一番似合わないよ・・・

全体的にバックのリズムとメロディがバシバシ被るのが好きじゃないし、

Bメロのリズムが最高にダサい!!「焼・け・たし・お・か・ぜに!」っていう

リズムの取り方ダサすぎてもはやエモい。

これはすごく個人的な話だけど、フルでMVを見る前日にチュートリアル

サンバのネタを見てしまったので、福田の「カンカンカコン・・・」が

自然と目に浮かぶようになってしまった。アーメン。

 

歌詞と歌割りについてはもはや突っ込むところしかない。

まず伊野尾くんが最初っていうのがびっくりだし事務所露骨に売り込みすぎ!!

あなた4番目のVampireだったじゃない・・・!*2

あと「お前」とか「バカみたいに好きだ」とか「一生」とか「唯一無二」とか

随所に出てくる歌詞が偏差値の低さを物語る気がする!

どこをとってもヤン感は拭えない!

もはや(全国の中高生ヤンにささげる)JUMPの夏ソング。

あといい加減JUMPってワードにこだわるのやめなよ・・・

 

衣装もなんかよくわかんない法被だし、きみたち浦島太郎なの?っていう腰みのだし、

よくわかんない厚底とか履いちゃってるし、理解が追いつかない・・・

これ全部WEGOとかに売ってるのかな??ん??2016s/sのトレンド??

MVの世界観もちょっと統一しきれてない。

夏ソングならまず学ラン脱ぎましょう。話はそこからだ。

あと海じゃなくてジャングルなんだ・・・何故。

 

早くかっこいいバリバリ踊る曲出してくれ・・・何ならわたしがプロデュースする。

以上です。1450文字も読んでくださりましてありがとうございます!

 

*1:RADWIMPS「ふたりごと」にあるフレーズを連想させるよね。中学生のときめちゃくちゃ流行った覚えがあります。

*2:

以前某知恵袋で「Q:伊野尾くんは何番目にVampireを歌いますか???」
「A:彼は4番目のVampireです。」という投稿をみて影の薄さをうすら笑っていたのに・・・
あと昔の影薄いエピソードとしては、Mステでmagic powerを歌った時に

ほんとの最後に一瞬だけ抜かれるまで存在してないかのようにテレビに映らない、
という語り草があります。(個人談)